2017.03 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 2017.05

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくだっちゃ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

もう無理だと思ったとき

2013.04.12 Fri
まーいどまいどーーー♪



ブラジルに来て6年

当初はこの慣れない山の中の暮らし、姑家族との同居やらで、心がもうぼろぼろだった。

日本にいるときは、嫌なことがあればどこかにすぐ出かけることができる。
けど、ここブラジルはそれが簡単にはできない。


どこに行こうとも、山の中の町は15分で終わっちゃうし、
他の町に行こうともすれば、車が必要になる。
当時は免許がなかったので、一人になるためには誰かに頼んで連れて行ってもらわないといけない。
そうなると、一人になるとかそんな問題じゃなくなってくる。


家の中は同居していたので、
一人になるためには自分の部屋しかなかった。
でもその部屋でさえも、彼と一緒だと息苦しく感じた。


それだけでも頭がいっぱいなのに、
息子が大泣きしたときには、私も泣いた。
もう、私が泣きたいよぅって泣いた。


自分の中のストレスがどんどん溜まっていくと、
彼の良いところでさえも見えなくなっていった。
嫌なところばかり探すようになった。

姑家族はもっと嫌なところばかり探した。


そして自分のことはもっと嫌になった。


心がぼろぼろになって、そして育児で寝不足で頭がぼぅっとしだすと、
もうこのまま消えてしまいたくなった。


日本に帰りたい、そう何回も思った。
けれども、自分でブラジルに行くと言った手前、帰ることができない。


家にも帰れず、息子を連れて夜の道を歩き回った。
たくさんの星だけが、私の心の支えだった。いや、友達だったと思う。



そんな中、私の心をそうっと救ってくれた言葉があった。
友達の言葉だった。


その友達には相談もしていなかった。
けれどもその友達がさらっと言ったその言葉は、
重くて暗くてねとねとして油のようだった私の心を綺麗にしてくれた。



無常 


だった。


友達はこう言った。

ものごとはひとつのところにとどまらない。
わるいことはずっとはつづかない。
じょうきょうはつねにへんかしていく。
それが、むじょう。



正直、泣きそうになった。
ひとりぼっちだったこの心が、待ってみようと言った。
この状況が少しでもよくなるのかな、期待してもいいのかな、と思った。

今は状況がどん底。
家族関係も悪けりゃ、彼とも最悪だ。
これ以上悪くなることはない。
もう少し、待ってみよう。



待ってみた。




待っていると、自分がしてきたことがよく見えてきた。
なんてひどいことをしてきたんだろう、と愕然となった。

そのひどいことをやめるようにした。
相手に変わってもらう前に、自分を変えてみるようにした。
いつもならひどいことを言うところを、ぐっと飲み込んだ。


すると、明らかに周りの態度が変わってきた。


たくさんのことはできないから、待ってみた。



そしたら今になってた。



気がつけば、彼との関係は元通りになって、
姑家族ともおもしろいぐらい関係がよくなるどころか、家族、と言えるようになった。



それからもいろいろあるけれど、
もう無理だと思うときにこそ、これがずっと続くわけじゃないと思えた。



だって、ものごとはひとつのところにとどまるわけじゃないから。




関連記事
スポンサーサイト


応援よろしくだっちゃ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
<<また出たっ!迷える子羊ちゃん | ホーム | だらっとできる家>>


no subject

こんにちは!

まりんこさん、今日の記事、メッチャ感動しました☆
今の僕にはピッタリの言葉がたくさん綴られていました(笑)

ところで、今日ってまりんこさんにとってブラジル入り6年目の記念日なんですか?
それとも何か心を揺さぶるような出来事があったとか(笑)?

名ポエムにストまりんこさんに乾杯♪

日本ではまりんこさんが読みたがっていた村上春樹の新作が発売になりました。
でも、僕は当分読まないだろうな(笑)
村上春樹で読んだことあるのってデビュー作ぐらいかな?
『風の歌を聴け』
でも僕はどちらかといえば村上龍の『限りなく透明に近いブルー』の方が好きですけどね☆

僕もブラジル入りできるまで〝待ってみよう〟と思います♪
本当に待ってるだけじゃダメですけどね(笑)

たったひとつの言葉で

ひとは、救われたり、反対に落とし込められたりするね。
その言葉がまりんこに響いたのも
まりんこが潜在意識のなかで
「状況も心も必ず変化する」って知っとったけん響いたんやろう。
うつりゆく状況や心のはざまで
ガチっとまりんこの心を強くする言葉を
まりんこがキャッチできてよかった。
そして何よりも素晴らしいのは
まりんこが暴力的な言葉をぐっとのみこみ
傷ついて出血しとる心をかかえて、じっと、じっと待ったこと。
まりんこが立派なんよ。ほんとにえらかったなあ、と思う。

さて、今日はオレがまりんこの今日の言葉にぐっときた。
感謝!

no subject

まりんこちゃん
ありがとう。
私も心が軽くなりました。
嫌なことがあると、そのことばかりに心が奪われて
どんどん嫌なことばかり考えてしまって
前向きになれない。
でも、ものごとはひとつのところにとどまらない、んだねー。
そうか。そうなんだねー。

no subject

深い。。。。

6年も、未知の国で頑張ってこられたまりんこさんだからこその、重く、深い文章でした。
人間どん底のとき、本当に消えていなくなってしまいたいと思うものですよね。
楽しいときは、このままこれが続けばと思うのに、人間って勝手な生き物ですよね。笑

私も待ってみよう。
自分が変わり、周りも変わるかもしれない。

ステキな文章で励まされました。
Obrigada!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: nipulちょん

こんにちは、nipulちょん♪

あら、今のnipulちょんにはぴったりやった?
嬉しいわぁ、そんなこと言ってもらえて。

ううん、ちゃうねん、今日が6年目というわけやないんよ。
私自分がブラジルに来て5年ぐらいかと思ってたら、6年ぐらい経ってたんよー。
あっという間にすぎていてね、ふと過去のことを思い出したから、
綴ってみたの。

ふふ、名ポエムニストまりんこかぁ、響き、良いな☆
ほな、nipulちょんは?拷問作家ニプル?これまたしっくりくるな・・・。ぷぷ

あら、やっぱりnipulちょん、あまり好きやなかった?
nipul系ではないやろうなぁっと思ってたんやけど、やはり。
私もね、一時村上龍が好きで好きでどっぷり浸かってたときがあったんやけど、
ある時期を過ぎるとなぜかその熱が冷めた。
なんでかなぁ。

うん、待ってみてね。
ほんまに待つだけよ。ヘタに抵抗しようとせず、流れにまかせるだけやねん。
そしたら自ずと道が広がっていくやんね。
ただし、資金作りは待ってたらあかんでっ!しっかり働いてやーーー♪

Re: たったひとつの言葉で

ほんまそうやね、
言葉はとても不思議なものやね。
ほんとうにふわっと心を包み込んでくれたり、
そして引き裂いたりするね。

ううん、この時はね、
私の中ではこの先どうなるんだろうって思ってた。
まるで先が見えないトンネルの中を歩いているような気分やった。
毎日朝起きて、違う日やのに、違う1日になるとは思えなかったんよ。
変わってほしいという思いはあったけど、
変われるとは全く思えなかった。絶望やったなぁ。
朝起きるのがいややった。また1日が始まると思うと、目が覚めてほしくなかった。

だから、この言葉を聞いたときは、
頭にがーんと来た。まるで夢から覚めたかのようやった。
何回も読んで、反芻した。
それぐらい、私の人生を変える言葉やったんよ。
この言葉がなかったら、今の自分はいないし、
私がどこにいたかも正直わからない。

今はね、たとえこの先どんなことが起ころうともへっちゃら。
ぜーんぜん不安がないんよ。
時に言葉は人を強くさせるね。
財産を持っていても、人は強くはなれないけれど、
言葉は人を強くさせる。

Re: pipocaちゃん

こちらこそ、ありがとう。
ありがとう、なんて書いてくれてすごく嬉しい。

ね、この言葉ってすごく不思議やない?
私も心がふっと軽くなるのを感じたんよ。
まるですべてを受け入れてくれるような、言葉。

うん、前向きになんてなれないやんね、
どんどん嫌なことばっかり見えてきて、そのうちそればっかり探してしまうよね。
でも前向きって何なんやろうね、
難しいやんね。ポジティブに物事を考えるということ?
でもいつもポジティブに考えることができないときもあるやんね。
思考することさえ、いやになることがあるやんね。

でも、私がこの言葉を私なりに解釈したら、
待ってみようだったの。
別に無理に自分の思考を変えるわけでもなく、
とりあえず、待ってみようやったの。
そしたら、すごく楽になった。
がしゃがしゃとあがいてた自分がいなくなるだけで、心に平穏がやってきたの。

Re:まいちん

うん、ほんまに消えたいと思ったよ。
でも自分から消えることができないから、
歩いていて事故にあわないかとか、車に乗っていてぶつからないかとか思ってた。

今ふと思ったけど、楽しいことが続けば良いなってあまり私思ったことないかも。
ブラジルってほんまトラブルが多いから、
山あり谷ありの毎日やったから、また何か起こるかなって思う気持ちのほうが多いなぁ。
でも今はね、何か起こってもぜーんぜん平気。
かかってこんかい、というぐらい強い心がある。
逆に楽しいときは、そのときをとても大事に慈しむようになった。

私ね、びっくりしたの。
待ってる間ね、ただ私は待って、でもイヤダと感じたことを言うのはやめたんよ。
そしたらね、姑家族がすごく変わって、最近この話を彼にしたんよ。
なら、彼がまわりは何もかわっていない、
変わったのはまりやで、って言われて驚いた。

自分でどこを変えたわけでないのに、
ただ待つだけで穏やかになっていたんやろうね、私の言動、そして心が。
そしていつの間にか私がかわっていたんやろうね。

Re: ち さん

初めてのコメント、ありがとうございます。
すごく嬉しいです。

私も 無常 という言葉はそれまで聞いたことはあっても、
その意味を知りませんでした。
立ち止まって考えようとも思いませんでした。
それぐらい、ブラジルに来るまでの私の人生は幸せなものでしたから。

そう、我慢するってすごく辛い。
私ももう文句は言うまい、と思って我慢したときがあったんです。
でも、我慢していると、知らず知らずの内に、
なんで私が我慢してるのに、彼はこうなんだ、とか、
押し付けてしまう自分がいました。
もちろんそんな感情は顔に出るので、彼との関係がうまくいくわけもありませんでした。
逆にどんどん自分の首を絞めていくようですら、ありました。

ち さん、大丈夫、
待つことは誰にでも出来ます。
ものごとはひとつのところにとどまらない、と思うだけで、
ぐっと心が穏やかになります。

私、実際に待っていた間も、
キーっとなる時が何回もあったんです。
もう待ってられるか!と何回も思いました。
でもその度に、むじょうむじょうと唱えていました。
ものごとはひとつのところにとどまらない、そう思うだけで、
今目の前に見えている悪いことも、いつかは形を変えるような気がしてきました。

私の心が大きいわけじゃないです、
でも、言葉は人の心を変えてくれます。
大丈夫。

ひとつ白状しとこう

諸行無常 は、
仏教用語ばってん
オレ解釈は、ポジティブすぎる、って
僧侶Welderは笑うのだ!
だがしかし
これでよい!! と確信しとる。
求めよ、さらば与えられん! だぜ。

Re: ひとつ白状しとこう

そうなの?
ポジティブすぎるの?
w様の解釈はどんなのか今度聞いてみよーっと♪

でも、ひとつの言葉から色々な解釈が派生していくのは良いことやんね。
本と同じで、人によって感じ方はちがうから。

私はオレ流解釈がどごーーーんと来たよ。
あの一言で、ざわざわしていた心がすとんと落ち着いたの。
ほんまに、ありがとう。ムチュ

no subject

まりちゃん、まいど〜!まりちゃんが
ブラジルに移り住んで6年かあ。
そう考えると長いなあ。あっという間だったような
気もするけどね。

異国で日本人の良さをキープしながら
生きて行くって大変だよね。
1世の人たちすごかったと思う。
そして考え方と意識を変えてブラジルを
自分の心地よい居場所にしたまりちゃんも
すごいと思うよ!えらい!

不安がないのはすばらしい☆
先のこと考えすぎると、臨床的にも
悪いらしいからね(笑)私も今不安ないな、そういえば。
昨日、関西すごい地震きたけど、
元気です☆あーこわかった。かなり長い間
揺れたんよね〜。18年前の記憶がよみがえりましたが、
地球があくび中やねん、とお友達に言われて、
あ、なるほど、って(^^;)

Re: rainyちゃん

rainyちゃん、まいどーーん♪

そう、早くも6年なのよーーー。
あっという間やんね。
いまだに一緒に働いていたころを鮮明に思い出すよ。
仕事、好きやったなぁ。。。

うん、すごいやんね、1世の人たちは。
ブラジルでは、日本人のイメージはとても良いねん。
だから私たちはとてもすんなりと周りの人たちに受け入れてもらえる。
ありがたいことやわぁ。

お!えらい?うふふ
うん、何かね、不安に思い始めるとキリがなくない?
私、今不思議と不安ってものがないねん。
赤ちゃんが例えできなくても、不安でない。
だって、そういうことやったんやと思う。そういう流れやったんやと、思う。
私はとってもちっこいから、もごもご難しいこと考えててもしょうがないやんね。
rainyちゃんも不安ないのか!仲間ーーー♪

うん、びっくりしたよ、あの地震。
あの時の記憶が私も蘇った。
こっちでもニュースが流れていて釘付けやった。。。
name
title
mail
url

[     ]
トラックバックURL
http://marincoco.blog.fc2.com/tb.php/175-f43ebeb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。